toggle
2019-03-16

465cafe備忘録その5…営業許可

この日のために約1年を費やしました。
一軒家カフェの構想を含めると4年くらい。
当時は、いつになることやら…と思いながらも、やれることをたんたんとやってきました。時間かかったなーというのが正直なところ。

けれど、この1年は溜め込んだ妄想や知識、描いた夢をどんどん行動に移して行ったので、本当にあっという間でした。

札幌にいた頃は頭でアレコレ考えては不安や焦りが先行し、ちっとも前に進まなかったことも多々ありました。
そんな迷いやマイナスな経験も、きっと今の自分や、これから出逢う人のために必要だったんだなと、振り返るとそう想えます。
だから今は『妄想してワクワクできたらすぐ行動!』と自分に言い聞かせています。本当にそれが何よりの力になるんだなと心から腑に落ちています。

営業許可がゴールじゃなく、むしろようやく高い高い壁のスタート地点に立ったなと。
だからってやることは変わりません。いま、僕ら2人にできることをこれからもずっとずっと、ただひたすらにやっていくだけ。
その先に何が待っているか、とても楽しみです。

次の目標:マルシェへの出店!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です