toggle
2019-04-03

465cafe備忘録その6… マルシェ

マルシェの初出店が決まりました。
4月13日(土)14日(日)の2日間!
465cafeは、道南の風土にあった有機食材 を使用した “自然に即したお弁当” を出します。

今回、改めて普段使わせて頂いている食材の作り手さんたちに挨拶とマルシェで使用したい旨を話しに行ったとき、ただ美味しいだけのお弁当ではなく、その裏にある物語を感じて頂けるような料理を作りたいと強く感じました。

たくさんの試作を繰り返しているうちに、
作り手たちの想いや、その土地・食材の生命力、先人たちが作り上げた伝統製法の調味料の力を借りつつ、私たちの一手間もちょこっと加え、全てが調和した魔法のようなお弁当ができました。

そう、こうしてお弁当を完成させることができるのは、たくさんご縁や自然たちのおかげ。自分たちが手をかけることは最後の最後、ほんの少ししかなく、だからこそ、その少しには全力を尽くしたい。手間ひまを、魔法をかけたような料理を作りたい。

いまの私たちの想いを形にできたことにひとまずホッとしています。これがいまのベスト。きっとこのベストは常に更新していくけれど、とりあえずのベスト。

たくさんの人の目に触れ、食べていただけることを楽しみにしています!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です